♪♪♪♪♪♪ 卒業式 ♪♪♪♪♪♪
 2002年度・リーダー養成学校・卒業式。生徒さんは一年間の講習と実技をめでたく修了され、本日の晴れがましい日を迎えました。(※ 一部の生徒さんは、残念ながら卒業できませんでした。来年度の再チャレンジを期待します)
 みなさん、本当によく頑張りました。リーダ学校で学んだことを生かして、各自の会の今後の教育、発展のために、これからも頑張って下さい。


●写真(1) 一年間の講評をする樺島講師


●写真(2) 卒業証書授与、笑顔の生徒



●写真(3) 受講の感想を発表する生徒


●写真(4) 年間の反省を述べる後藤講師

<<< 初級クラス・生徒の感想 >>>

・ 「岩登り」や「沢登り」が学べて良かったです。 夏に、友人を連れて縦走しましたが、霧の中でも友人を 安全にエスコートすることができて、感謝されました。 とても嬉しかったです。

・リーダー学校で学んだことは、「はじめの一歩」だと思います。 これで終わりではなく、今後も勉強を続けてゆきます。

・技術だけではなく、総合的な判断力を養うことができました。 また他会の色々な方と話をすることは勉強になりました。 来年はぜひ中級を受講したいと思います。

・リーダー学校で学んだことをふまえて、 自分の会で読図の勉強会のリーダーを担当したところ、大変好評でした。ありがとうございました。

・今まで単独山行が続いていて、自分ながら危険を感じていました。 リーダー学校で、基本的な技術が学べて良かったです。 これをきっかけとして、より勉強してゆきます。

・岩場のザイルワークなど、緊張することが多かったですが、うまく登れたときなどは、とても充実感がありました。 一年間、続けることができて良かったです。

・技術を学べたのはもちろんのこと、山での判断力(こんな状況で、どう行動するのか?)を講師の方々から学びました。

・講師の方々と受講生のみなさんには、たいへんお世話になりました。


<<< 中級クラス・生徒の感想 >>>

・講師陣のみなさんのご苦労に感謝いたします。

・山の楽しみってなんだろう? と時々考えます。 そのひとつに「冒険」があると思いますが、 危険と楽しさの境界をしっかり見極めないといけないと思います。 自分が初心者を連れて行ったときには、そのような面を気を付けて、良いリーダーとして、より経験を積んでゆきたいと思います。


<<< 講師養成クラス・生徒の感想 >>>

・3年間、いっしょうけんめい学んでいるうちに、あっという間に過ぎてしまいました。 これからも山を愛して、勉強を続けてゆきます。


<<< 講師より >>>

・生徒のみなさん、本当におめでとうございます。私も数年前、初級から初めて、中級、講師養成クラスと、レベルアップさせていただきました。 みなさん方を指導する側に回って、まだまだ未熟なので、安全登山に留意して、自分も勉強したいと思います。

・一年間、拙い講師で失礼をしました。未熟な自分が何故、講師をやらせていただいているかというと、やはり、他人に教えるということは、自分の一番の勉強になる、と思うからです。 来年も、自分がもっともっと勉強するために、講師をやらせていただきます。