●遭難対策部のページ●


●2017年・講習会のご案内●

神奈川労山・遭対部がお届けする講習会をご案内いたします。

パンフレットをダウンロードするには下の画像をクリックして下さい。





◆雪崩講習会◆

今年は大雪が続いています。湯沢町ではビーコンを装着していないとバックカントリーへの入山を規制しているほどです。雪山に入るにはビーコンの装着はもう一般化しています。
私たちはそれと同時になだれに合わない知識も必要ではないでしょうか。
これに、多少なりとも貢献できればと以下の机上講習会を開催しますので、雪山での安全登山や雪山に関する基礎知識習得のため、奮っての参加をお願いいたします。
◆ 講師:日本勤労者山岳連盟 事務局長 川嶋 高志氏(他)
◆ 日時:2017年2月22日(水) 19時〜21時(受付18時30分〜)
◆ 場所:JR東神奈川駅から約5分・神奈川県勤労者山岳連盟事務所2F(横浜月例マラソン事務所)

 




県連遭対部・活動報告

県連遭対部の活動の様子を写真つきでレポートしています。
充実した講習会の数々を、ぜひご覧下さい。

【救助隊・訓練風景】





 

 


 ヒヤリ・ハット体験報告書・ダウンロード

  だれしも山の中で、『ヒヤリ』としたり、『ハッ』としたことがあるでしょう。実はそれは重大な事故へのプロローグ。そのような小さな事象を「まあいいか」でやりすごすことは、後々の重大事故につながります。
 遭対部では、そのような『ヒヤリ』『ハット』した事例の収集を行っています。
 将来的にはデータベースを構築して、ウェブからの登録や検索が自由に可能なようにしたいと考えていますが。まずはメールにて報告書の収集から始めたいと考えております。
 。

 『ヒヤリ・ハット体験報告書』
Excel形式(19KB) PDF形式(5KB)  
         
●各ファイルのダウンロード方法●




 これは便利!気象データーベース 

 

※重要なお知らせ※

長らくご愛顧いただいた気象データベースですが、気象画像情報取得先のサイト運営方針が変更になったために、これまで通り、気象画像を皆様にお届けすることが難しくなってまいりました。そのためこのコーナーの機能はしばらく中断させていただこうと思います。どうかご理解ご了承いただけますと幸いです。